ますみのど直球人生(仮)

「生命に触れるファシリテーション!やる理由発掘ファシリテーター」高橋真澄のブログ「ますみのど直球人生(仮)」です。

セカンドキャリアへの旅路(10)半年間、ずっとスリークラウド

おはようございます❗️

 

やる理由発掘ファシリテーターの、高橋真澄です🙂

 

今日もアクセス、ありがとう💖

 

何かしらか感じることがあれば、ぜひいいね!してくださいませ♡

 

過去の記事のまとめはこちら。

起業から3年で目標達成できたワケ まとめ

 

僕が関わるイベント一覧は下記です。

ご興味の方は、ぜひお越し下さい💕

今後のイベント情報

 

━-━-━-━-━-━-━-━-

 

「半年間、ずっとスリークラウド

 

朝6時に起きて、昼の11時まで起きられない😫

 

起きられない、というより、体を動かそう、という気力がまったくわかないんですよね、、、

 

気力を入れる気力もわかない状態。

 

「これはダメなやつだ…」😵

 

そう感じた僕は、誰に何を言われても受け止められるような、自分自身に成長しよう!と心に決めた😎

 

そして、TOC for Personal Growth「個人的成長ためのTOC」のワークショップに参加!😆

 

「人生におけるスリークラウド

と対峙することになったのです。

 

スリークラウドとは、主体にとってコアとなる

・対立、ジレンマ

・信念、価値観

ボトルネック、制約

を見つける手法。

 

これを人生に対して適用することで、人生の制約を見つけて、徹底活用するか、乗り越えようとするワケです。

 

一通り説明を受けて、これはいける!😆

という実感をゲット!

 

バリバリ付箋を書く!

ビシバシ貼る!

 

そして、向き合い続けること数十分!

 

スリークラウド、完成!😆

 

当時の再現図 

 

 

(A)は心から望む状態(ニコニコマーク♡)

(B)は、(A)のために必要な自分の価値観

(C)は、(A)のために必要な自分のもう一つの価値観

(D)は(B)の価値観を満たすために自分が取っている行動。

(D')は(C)の価値観を満たすために自分が取っている行動。

 

これは、こう読みます。

 

(A)有意義な人生のためには、(B)貢献することが必要。

(B)貢献するためには、(D)他人を優先する必要がある。

一方、

(A)有意義な人生のためには、(C)自由である必要がある。

(C)自由であるためには、(D')自分を優先する必要がある。

そして、(D)他人を優先することと、(D')自分を優先することの間で、僕はジレンマを感じる。

 

まさにその通り…!😱

 

他人を優先しようと、社員の話を一生懸命聞く。

だが、自分の行きたい方向性と違うなら、受け入れることができない。

 

一方、自分のやりたいことは言う。けど、他人が反対するならやらない。

 

などなど、思い当たりことがありすぎる。

 

スリークラウド法、やばい!😳😳😳

 

が、一個だけ、腑に落ちないことがあったんです。

「貢献」と「他人を優先する」の違いが、僕にはわからなかったのです、、、😔

 

だって、貢献することって、他人を優先することでしょ?イコールじゃないの???

 
と、大混乱!!!😭😭😭
 
結局、TOC for Personal Growthのワークショップでは、僕はどうしたら良いのか見出すことができず、、、
 
TOCの学びでは、このテーマを取り上げ続けるも、解決しないまま半年がすぎる、、、
 
相変わらず、朝6時に起きて、昼の11時まで起きられない生活。
そんなとき、友人から、ある本を紹介されました。
 
その本こそが、僕の人生を変えるきっかけとなったのです…!😭
 
次号、「妻の胸で僕は泣く」
よかったら、読者登録をお願いしまーす♡